呼吸書房

blog

ブログ

2024年6月の活動報告

2024年6月の活動報告

6月の活動報告です!
えっもう2024年も半分終わり……?? ちょっとよく分からないですね たぶん気のせいだと思います


六月の振り返り

  • 文学フリマ岩手参加(委託)
  • 盛岡&遠野旅行
  • 感想記事をちょいちょい書けた
  • 温室に行きまくった&バックヤードツアーに参加した

文学フリマ岩手旅行

文学フリマ岩手への参加は二年ぶりでしたね。委託先である山川夜高さんのスペースに顔を出したり、お久しぶりの方にご挨拶したり、見本誌コーナーをじっくり回ったり、楽しかったです!
山川さんと対談スペース配信も行ったので、良かったらご視聴ください〜〜

文フリ岩手にかこつけて、盛岡と遠野旅行も楽しんできました:)
ひたすら美味しいものばかりを食べていたような気がします。盛岡の回転寿司めちゃくちゃ旨かったなぁ……。2010年以来の再訪となる遠野や、前からずっと行きたかった小岩井農場にも足を運べて何よりでした。

遠野の田園風景

遠野駅から伝承園まではレンタサイクルで往復したのですが、わたしのチャリ速度が遅すぎて我ながらスリリングでした。ド運動不足。帰りの電車に間に合って良かった…笑。

感想記事たち

ブログ開設を機に、今月はけっこう感想の言語化をしましたね!
未読の方は良かったらぜひ読んでいってください。いずれもネタバレを含みます。

最後だけ異質!笑

今月は個人的にポール・オースター読書月間でした。『ガラスの街』再読ののち、初読の『幽霊たち』も読了。ニューヨーク三部作のラスト『鍵のかかった部屋』のみ未読なので近々手に取りたいです。
あと読んだのは『ノヴァ・ヘラス 現代ギリシャSF傑作選』と『生物から見た世界』かな。こちらもどこかで感想メモしたいところ。
(樹木続編が未来の話なのにSFのインプットが圧倒的に足りてないなと思って……)

温室祭り

仕事が暇だったのを良いことに(そろそろヤバい)、都内の温室に行きまくりました。
板橋区熱帯環境植物館、渋谷区ふれあい植物センター、東京都薬用植物園……。
新宿御苑は温室のバックヤードツアーにも参加できてめちゃくちゃ楽しかったです。

樹木続編の進捗

6月のコミットログ

今月の執筆コミットログです。
文フリ岩手や感想ブログ執筆で6月中旬にちょっと空白はあるものの、まあまあなペース(表現調整だけだった日とかはコミット省いてます)。

笑ってしまうことに5月に書いた3000字弱はボツになりました。6/6ごろの「ルート変更」ってやつがそれ。ボツにしたパートも別ファイルに残してはあるので、継承できる場面描写はちょいちょい引き継いでいます。

そのうえで今月はプラス1万字くらい。延々と続いたボツループをようやく抜けた感があります…長かった!!!
第一章は1.5万字くらいで着地になりそうです。世界の下地もだいぶ固まってきたので、この調子でなんとか続けたいところ。
全体で何万字になるんでしょうね。竜嫁が8万字、樹木本編が13万字なので、中間の10万字くらいかな〜〜と薄っすら思っていますが……「樹木のバカンス」3万字も併せて掲載すると本編の分厚さを超える可能性がちょっとありそうで怖いです。

冒頭の舞台が植物園なので、やっぱり現地に行くと場所に引っ張られて筆が進みますね。来月も温室いっぱい行きたいです。

2024.06.14
文学フリマ岩手9に委託参加します&対談配信しました